(c)8105graphics. 2005-2006 ShoK All rights reserved.
トップ
index  gallery  game  music  blog  links
<   2006年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
等身大(ありのまま)

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ あ…ありのまま 今 
         (.___,,,... -ァァフ|    起こった事を話すぜ!    
          |i i|    }! }} //|『おれはフォントでメニューを表示する機能を
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ 探していたと思ったらいつのまにか
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ | 3次元表示を実装していた』
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人   な… 何を言ってるのか 
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ  わからねーと思うが
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉 おれも何をされたのか
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ  わからなかった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ頭がどうにかなりそうだった…
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \行列だとかジオメトリ変換だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽそんなものこれっぽっちの関係も
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  } 断じてねえ
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…


って書こうと思ったのですがやめました。

やばい、パッチ間に合わないよ。
いきなり画像回転の軸が2次元も追加されてしまって
キャラセレ時のちょっとだけ入力受け付けないのも直って
ネット対戦ロビーリストでバージョン表示がおかしいのも直って
キャラ調整もかなりいい感じで
ポイントの仕様が変って攻守交替が激しくなって熱くて
色々バグも直って

でも間に合わないよ!
まずいよ!
[PR]
by 8105graphics | 2006-08-31 14:56
今日は音楽作ってそのあとCPU
CPUのシステムを一新してより強くする。楽にもする。
と思ったら音楽の神が舞い降りたので1曲つくった。
そしてそろそろトラックをまとめようと思ってやってみた。

MONSTER SOUNDTRACKS

01■ 赤い夜

02■ MONSTER

03□ 不穏の風

04■ Forest (arrenged version)

05□ WildLotus (Siely)

06□ OctoberSky (Rail)

07■ 夕暮れの神隠し ~荒野その1

08□ 妖怪退治 (Ryougen)

09□ EarthLight (Delga)

10■ A long time alone (Othello)

11□ 虹の水晶宮 (Maya)

12□ 決闘 (Aleksandr and other)

13■ 遠い暁 (Orju)

14■ Tearpool Woods ~Ending1

15■ Tearpool Woods agrremix

16■ NovemberSky (Efleet)

17■ Rebirth ~Ending2

18■ Frontier ~荒野その2

■は監修か、ほぼ監修のもの。□はまだ手をつけていないところ。
今回上がったのは「夕暮れの神隠し」。終盤直前のステージ曲。夜明けのテンションで出来たにしてはいい曲だと思ってる。適当ですけど。

本当は「OctoberSky」、ライルのテーマが下りてきたと思ったんですけど。なぜか暗めになってしまったので。ライルはもっとホップな感じかオーソドックスなオーケストラで。ドラクエとか。っていうかドラクエ聞いてた。

某氏からMONSTERは音楽が弱い(悪い)って意見をもらった。淋しい。でもこればっかしは趣味レベルだからがんばるけどしょうがないす。

次はCPUが出来てると思うのでパッチでも公開しようかな。調整もいい感じで。

 u-naさん:

 あとカッツェの竜巻にもよくカウンターしますね。私はガードしちゃうタチなんですけど。投げに弱くなってきたような気が。ライルはお願い☆ランスからお願い☆スピアに転向した模様。

 銀之助さん:

 いらっしゃいませ。
制作する身としては感動するいとまがないのが淋しいところ。現実的な問題ばかりが目の当たりになります。自分のキャラクターではないのですけど、自分が好きなキャラクターが動いてくれた事にうれしさを感じますね。
[PR]
by 8105graphics | 2006-08-24 08:30 | MONSTER.prj
遅ればせながら、お疲れさまでした
 コミックマーケット70 どうもお疲れ様でした遅い。

 comicmarket70 ver2.82を御買い上げのユーザーの皆様、ありがとうございました。動作試験版でしたが、ぼちぼち出てよかったです遅い。そして慌てて出したパッチでバグが増えたり埋まってなかったりと散々な結果で。

 またパッチ出します。何度もで申し訳ないです。大体全部直りました。あと、調整も。

 ところで、優光さんと調整対戦で勝てるキャラがなんか固定してる感じ。ライルとシェリー。シェリーは元々勝手に崩しとラッシュが強くなるので、オフェンスにおいて技術の差が適当でも埋まっちゃう感じ?それでもレベル差はありますけどね。
 ライルなんですけど…私はライルにはあんまり負け越しません。というよりも、全く動けない真夜・オセロ戦などよりも大分動きやすいし、何より中下段が別に怖くないってのがあって。ガンガード安定。

 ライルが苦手な人は総じて玄人(いや、初心者さんにも苦手な方は多いでしょうけど)みたいですね。しかし、よく考えてみると、最近の格ゲーはオフェンシブな行動一択で、頭使わなくても良いんじゃないか的なものがあって、ついついそれに慣れがちなのでは、とも思います。

 対ライルだととりあえず固められるって事もあんまりなくて、なおかつダルシムなんかのように近づけないか、というとそれにしてはちょっと穴がありすぎて近づくだけなら別にどうとでもなる、ような。

 どのキャラでの対戦もそうですが、攻めがワンパターンで固定してしまってそれが肯定されてしまうゲームだと、ちょっと理想から遠ざかってしまいますね。そういうキャラがいてもいい、でもそれだけじゃないってのがいいんじゃないかな、と私は思ってます。

 攻めのパターン、守りのパターンとしてはちょっと知り合いと話をしたこともありましたが。基本的にキャラ特性で攻めて、ゲームシステムで守るのがMONSTERだと思います。このような作りにしたのは、知らない人でも防ぎの手を覚えることでとりあえずすべての問題に均等に対処が出来るようにしたかったからです。中下段も、見た目にすぐ分かるような感じになってると?思います。

 ムルトさん:

 少しづつ出来上がっていくので出来上がりをお楽しみに。
長い間プレイされるゲームになるように気を配ります。


 さて、以前書いたようにアレクサンドルも真夜も出来上がったので、次は燎原とデルガ。この二人は前準備がないので少し時間がかかるかもしれません。このゲームの「守りの手」であるパワーブレイクに、両者とももっとも遠ざかったキャラクターであります。「当身」の燎原に「投げ」のデルガ。パワーブレイクは攻撃しなければ出ないし、投げでももちろん出ません。
アレクサンドル&真夜と更に対をなすキャラクターとなるでしょう。
[PR]
by 8105graphics | 2006-08-17 21:48 | MONSTER.prj
MONSTER動作試験版 販売
明日 8/13 コミックマーケット70 西 し-24b
8105graphics. より MONSTER 動作試験版 ver2.82

販売いたします。



 ぎりぎりすぎました。という割には今回は間に合わないという絶望感を味粟なくて済んだ…のかな?まだわかりませんが。

 なんか何度も何度も売ってしまってすいません。売るためのゲーム作りも格闘ジャンルも、同人活動も(自分のサークルとしては)初めてなもので、どうにも不安だの回り道だのが多い私です。

 MONSTERは特に永久パターン、バグの影に常に精神を脅かされているしだいです。新キャラクターの調整におきまして是非、皆様のお力をお借りしたいと思います。

 製品ではほとんど調整をしないでいきたい、と思っています。というのもこのゲーム、まずセオリーからしてほかのゲームと違い、基本的な操作も違い、コンボの発展の仕方も違うため練習が必要だと思いますけども、その練習の後調整でまたそれができなくなる、というのはちょっと寂しいような気がしますんでね。今は有志のユーザーさま方のあたたかい突っ込みで調整ができております。


 さて、あれよあれよという間に仕上がりました。基本コマンド技がないという単純なアレクサンドルと、鏡っぽい能力を生かしたトリッキーな動きで翻弄する真夜。実は二人は構想段階からして似通っていて、実はお互いに技を交換したりしました。

 似てるところなど全然ない二人ですが、おそらく以前からの5人のキャラたちの中に放り込むと、非常に優遇された「ある能力」に皆さんお気づきになるかもしれません。

 この二人のキャラクターはよりMONSTERを理解していただきやすい性能を持っていると思います。そしてどちらも勝利を確実にするためにはその性能を発揮する必要があるでしょう。

 この二人のキャラクターと対象的なのはカッツェとシェリー。どちらも通常の格ゲーでのデファクトスタンダード、そしてその能力をさらに向上させ、強キャラもいいところだろ、という具合になっています。

 もう玄人のプレイヤーには普通に気づかれてしまっていますが、この二人はMONSTERにおいて、そんなに強くない、むしろ中堅としての立場も危うい、というほどの欠点をも持っています。

 そんな意味で、新キャラ二人は「勝ち負けが不安定」ではなく、よい意味でも悪い意味でも「安定した」キャラかもしれません。


 そして、今回ジャケを6種用意してみましたが、中身同じなので間違えて複数枚かったりしないようにご注意ください。いや、印刷する手間が同じなのでやってみました。
[PR]
by 8105graphics | 2006-08-12 20:43
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧