(c)8105graphics. 2005-2006 ShoK All rights reserved.
トップ
index  gallery  game  music  blog  links
機能面ほぼ終了
 ブログ書きかけで放置されていました。

1.01を公開しました。

機能面のバグと問題を解決した差分です。シナリオなど追加要素とは別になってしまってすいません。

対戦調整に携わってくださいましたスパハム氏、I氏、R氏、U氏、K氏、A氏、N氏、優光氏、どうもありがとうございました。

では、調整について、公式にいい加減作らなくてはならないゲームシステム解説に乗せる部分の解説をしておきます。

 パワーブレイク

 攻撃同士の衝突によってポイント不利側が無防備になる。補正値99%始動。不利側の飛び道具は消滅。ただし、物体(岩、血)は消えない。その他例外あり。以前までは見た目では重ねられているのにもかかわらず、割ることが出来なかった飛び道具や突進系の技は割れるようになっています。試してみてください。

 空中カウンター

 大抵の空中動作に空中カウンターつけなおし。大部分の空中動作で発生。補正は99%始動。

 空中コンボ

 一部のキャラクター、名指しするとオセロ、カッツェ、燎原、ライルで空中でぶつからずにすり抜けてしまったり、見た目と違い攻撃が当たらなかったりしていたキャラクターすべてで判定を見直し。真夜、王樹、デルガ、は謙虚でした。シェリーはなんか壊れてて絵と半分以上ずれてる判定とかあってすいませんでした。どうみても小人の仕事です。

 先行入力及びリバーサル

 通常技がすかっても次のセット入力していたものが出てしまうという状況を改善。多少受け付けが短くなっています。また技のすかりの隙も上昇。

 シフト

 ガードキャンセルシフトはゲージ回復に若干のロスを背負います。
 食らいシフトはゲージ回復にかなり大きなロスを背負います。
 両者とも、攻撃判定終了と同時に無敵消滅、追撃不可。

 空中シフトは攻撃判定発生まで絶対に着地しません。よってコンボする際当たるように出せば絶対に当たります。

 補正値

 かなりあがっています。特に小攻撃は15%になっています。
 ただし、ダッシュ攻撃は一律10%としています。
 補正がかかっていなかった攻撃の大半も修正しました。
 Frの補正は変わっていません。

 Training

 コマンドは通常非表示、F6で表示切替可能になりました。
 F1のパワーブレイクは、1押しでポイントを上昇、もう1回押しで発生に。
 F2のレベル上昇は1押しで1レベル上昇に。
 
 Network

 名前及びコメントに禁止文字検知機能を実装。リストが破壊されるのを予防します。出来れば、一度名前とコメントを入力しなおしてください。また、記号を使いたい場合、全角の記号は禁止文字に指定されていません。

 ロード中に乱入されても大丈夫になりました。
 クライアント(乱入)専門の人でも、対戦中はリストに名前が挙がるようになりました。これによって、待ち受けの人もニアミスしないで済むようになります。

 アプリケーション全体

 以前のリプレイの再生を再度可能にしました。1.0dではほとんどすべてがエラーとなってしまっていました。ご迷惑をおかけいたしました。ただし、インターフェース面及び画像表示の一部に問題が出てしまいます。また、一部の対戦(ライルで頻出)では誤差が生じ、正しく再生出来ません。なお、1.0dのデルガとライルの対戦でのリプレイズレは改善されています。

 終了時にエラー音がなる一部の環境において、正しく終了するようになり、スムーズに終了が可能になりました。

 大きな機能、バランス調整、バグ修正の大部分をなんとか終えました。
 次回はシナリオ、サバイバルモード、アーケードモード、BGM再生モード、ミニゲーム…はわかりませんが、そのあたりの実装差分になります。

 例のものをご所望の方、待たせて申し訳ありません。近日中にメールでお送りいたします。

 今回は調整だけになりましたが、何とかシナリオは出します。
歌います。
[PR]
by 8105graphics | 2007-03-17 08:45 | MONSTER.prj
<< Instructions そろそろ調整から離れられるか >>
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧