(c)8105graphics. 2005-2006 ShoK All rights reserved.
トップ
index  gallery  game  music  blog  links
DirectXの罠にはまった

 結論から言わせていただきますと

 DrawText は 地雷 でございます。

 皆々様におかれましてはお踏みあそばせになりませんよう充分にご注意くださいますようよろしくお願い申し上げます。


 DirectPlayももはや浪費した時間とスタッフの苦労を無駄にドブにお捨てあそばせられたかのような扱いをお受けになられてもっぱらWinSockが主流の世の中でありまして、どなたでも入る前にお気づきになられる最初のDirecyXの恥穴でございます。次は某ゲームで拝見いたしますDirectMusicのリークか塩か小麦粉かなにかのランタイムエラー。DirectMuiscもこれまた地雷。DirectSound一択であります。といいますかMIDIでしたらメディアプレイヤーにお任せになられましても別にたぶん大丈夫でございます。ストリーム再生におきましてはありがたいクラスなどおいでになられておりますゆえMusicがいくら簡単そうでございましてもSoundでお願いいたします。

 そしてDrawTextは全RADEONにおきましてバックバッファーに書かせていただきますともれなくかわいらしくなりあそばせます地雷でございます。GetGryphOutlineで自力一択でございます。いいえ、CreateDIBSectionなどと申しますものも…あれはTextOutがお使いになれますでしょうかな。とてつもなく重いそうでございます。DCでございますゆえに。


ここまで丁寧


 ざっとみたらGetGryphOutlineはアンチできて高速。フォントデータをアンチ付きで直接取得してきて、後はどうにでもしてくださいって感じ。意外と簡単っぽい。もちビットデータ(じゃないんだけど)引っ張ってきて自分で16x16に展開したら小さくなる隙とか与えない。当たり前だけど。

一日丸ごとつかって転送系のミスを調査してたけど出なかった。でも転送は早くなった。おかげさまで。死んでもてめぇに感謝するかよウジムシDrawText。でも勝手にちっちゃくなっちゃうのは腐臭たっぷりの気ままわがままマジカルRADEONちゃんの不思議な力かもね。ドライバ再インストールマジ面倒くさいね。面倒起きるし更新面倒だし。さすがシェアトップだぜGForce先生。やはり色なんかより正常動作っすよね。

 七輝さん:

 天井には(シェリーは)意外とすぐついちゃいますよ。今までがぶつかりすぎてただけで。手を動かしてるのは楽しいですね。でもやられてるときに作業するゲームあんまり好きじゃないかも。落ち着かない。

 來御さん:

 ないです。
 王樹とライルは過去にも何にもありません。ほんとです。
[PR]
by 8105graphics | 2006-10-27 02:53 | MONSTER.prj
<< ごめんやっぱうそ 追い上げ? >>
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧